トイプードルの飼い方・しつけ方・値段・性格・病気

トイプードルの代表的なクリップスタイル

 

トイプードルの代表的なクリップスタイルにも流行があるようです。

 

少し前までは、トイプードルも手足や尻尾の毛を丸くして残し、あとは刈りこんでいくスタイルが主流でした。

 

ペットとして飼われるトイプードルでも、このコンチネンタルクリップにしている人がいましたが、今はなんといっても、テディベアクリップが代表的なクリップとなってきているように思います。

 

今のトイプードル人気の火付け役ともいけるテディベアカットは、多くの人に愛され自分の愛犬にテディベアカットをさせる人も多くなっています。

 

同じテディベアカットでも頭の部分をライオンのタテガミのようにしたり、アフロヘアにしたりと色々なアレンジをするのも流行っています。

 

ビションフリーゼという犬種に似せた、ビション風カットもテディベアカットに次いで人気のスタイルになっています。

 

こちらはテディベアカットにボリューム感を出した感じのクリップスタイルです。

 

ファッションに流行りがあるのと同じで、トイプードルの代表的なクリップスタイルも流行があるように思います。

 

ドッグショー用のクリップと比べると、テディベア風のカットの方が見た目も可愛く万人受けする気もします。

 

ショードッグの場合は、ペットとは少し違ったとらえ方をするので、伝統を守り抜くように代表的なクリップスタイルも守られているのかもしれませんね。