トイプードルの飼い方・しつけ方・値段・性格・病気

トイプードルのトリミング

 

トイプードルのトリミングは、トイプードルを飼うと決めたら必ず必要なことと思って下さい。

 

ただ、自分でシャンプーからカットなどトリミングのできる人は、わざわざトリミングに出さなくてもいいでしょう。

 

トリマーを目指して勉強中の人や、見よう見まねでも自分でしっかりと管理できる人ならば自分でもできますね。

 

トリミングをしているお店のホームページでは、トリミング前とトリミング後の様子を写真で紹介していることもあります。

 

それを見ているとどの子もまるで別人(犬)のように変身しています。

 

最初はトイプードル独特のクルクルの巻き毛で、ちょっとボサボサ感もあったりします。

 

それがトリミング後は毛並みもキレイに整い、全体的なシルエットもとても上品な感じに仕上がります。

 

巻き毛ならではの悩みは、毛玉になりやすいということですね。

 

それには毎日のブラッシングも大切ですが、毛の伸びる周期に合わせてトリミングも必要になってきます。

 

また、トリミングはただ見た目をキレイにするだけではなく、他の目的もあります。

 

毎日のブラッシングで皮膚に適度な刺激を与え血行を良くします。

 

ブラッシングをさぼってしまうと抜け落ちない毛がそのままになり、毛玉になったり不潔な状態になるので、皮膚病などになりやすいとも言われています。

 

トリミングのたびに、耳掃除や爪切り、肛門腺を絞ってもらいますね。

 

これも大切な家族の健康を維持し、病気を防ぐためには欠かせないことです。

 

ただキレイにするだけではなく、健康を維持して清潔に保つためにもトリミングが役に立っていることがわかりますね。