トイプードルの飼い方・しつけ方・値段・性格・病気

子犬の生活必需品

 

子犬を迎えるにあたり、子犬の生活必需品も用意しておきましょう。

 

まずは、サークルやベッドですね。

 

子犬の居場所を作ってあげることで、安心させることができます。

 

次は、トイレ用のシートやおしりふきですね。

 

そして、毎回の食事用の器とお水を入れる器も用意してあげましょう。

 

おもちゃなども徐々に遊ぶようになってくるので、余裕があれば用意してあげるといいと思います。

 

私もそうでしたが、子犬が産まれたばかりの頃に早く遊びたくて買い物に行くたびに犬のおもちゃを買っていたので、家の中がおもちゃだらけになったことがあります(笑)

 

おもちゃが増えたら、おもちゃ箱もあると便利ですよ。

 

首輪やリードは、お散歩に行けるようになるまでにそろえてあげればいいと思います。

 

首輪はいきなりずっと付けるのではなく、最初は付けてははずすを繰り返し徐々に慣らしてあげましょう。

 

慣れない首輪をつけることがストレスになることもあるので、その子の性格など様子を見ながら慣らしてください。

 

季節によっても変わってきますが、真冬に子犬を迎える場合はペット専用のヒーターがあると便利です。

 

子犬や老犬の場合は真冬以外にも少し肌寒い夜などはヒーターを付けてあげてください。

 

この他には、ブラシやシャンプーもそろえておくと便利ですね。

 

ワクチンを打ってしばらくしてからシャンプーも可能になるので、そのころまでにそろえてあげるといいと思います。

 

後はドッグフードですが、前にいたところのものと同じものをしばらくは与えるようにしてください。

 

急にフードの種類を変えてしまうと、下痢をして体調を崩す原因になるので注意しましょう。

 

フードを切り替えるのなら、8対2、7対3など徐々に量を変えていくといいですよ。