トイプードルの飼い方・しつけ方・値段・性格・病気

トイプードルの運動量

 

トイプードルの運動量について考えていきましょう。

 

小型犬の場合は大型犬に比べて、1日何時間も散歩をする必要がない場合もあります。

 

家の中や庭で自由に遊ばせることができるのなら、その程度でも十分な運動量であるともいわれています。

 

しかし、プードルは元々水鳥を追う猟犬だったということもあり、遊んだり運動をするのがとても好きな犬種です。

 

遊ばせるスペースを確保できない場合は、散歩に連れて行ってあげましょう。

 

また飼い主さんに対する愛情がとても深く、遊ぶことも大好きなので飼い主さんがボールやおもちゃを使って、一緒に遊んであげるのもいい運動になると思います。

 

とてもフレンドリーな性格の多いトイプードルは、他のワンちゃんともすぐに仲良くなれるので、お散歩仲間を作ってあげるのもいいと思います。

 

飼い主さん同士の情報交換にもなりますし、ワンちゃん同士のコミュニケーションにもなるので、お散歩仲間を作るのもオススメですよ。

 

私も犬つながりじゃなければ、絶対に知り合うことはなかったであろう犬友達が何人かいます。

 

ちょっと今日は疲れてるけど、飼い主も犬もお散歩仲間に会いたくて散歩に行く、なんて日もあります。

 

しかし、平日は仕事でどうしても決まった時間にお散歩に連れて行けない人もいますね。

 

そういう時は週末だけでも、いつもより少し遠くの公園に出かけるなどしてもいいと思います。

 

愛犬と一緒に外の世界へ出かけていくのもなかなかいいものです。