トイプードルの飼い方・しつけ方・値段・性格・病気

トイプードルの口臭が酷い場合は?

 

トイプードルの口臭が酷い場合、飼い主さんにとっては気になるものですね。

 

明らかにトイプードルの口臭が酷い場合は、普通の状態ではありません。

 

口の中が汚れていれば当然においますし、むし歯や歯周病にもなります。

 

まず、第一に犬も毎日の歯磨きが必要になることを覚えておきましょう。

 

飼い主さんが歯ブラシで磨いていあげるのが一番理想的なのですが、中には嫌がる子もいると思います。

 

そういう時は、ロープでできているおもちゃを使い、それをくわえたり噛んだりして遊ぶことで歯磨き効果のあるおもちゃがありますので、そういうものを使ってあげるのもいいですね。

 

また、私はグリニーズというガムを1日1回あげています。

 

硬く程よい弾力のあるグリニーズは、歯磨き効果と口臭予防効果もあるので、歯ブラシで歯を磨くのを嫌がる我が家のワンコ達には歯磨き代わりになるので役に立っています。

 

他にも歯磨き用にいくつかの種類のガムを常備しています。

 

噛むことでストレス解消にもなるし、口の中もキレイになるので一石二鳥です。

 

でも、本当は歯ブラシで磨く方が隅々までキレイになるのでいいと思います。

 

これも小さいころからの習慣なので、子犬の頃から上手にできるように習慣付けておくといいですね。

 

歯磨きもさせない、ガムもかまない子の場合は放っておくと歯石がたまり、歯周病になり口臭もひどくなりいずれ歯も抜けてしまいます。

 

歯石になってしまうと簡単には取れないので、歯石除去をしないといけません。

 

犬の場合、全身麻酔で歯石を取るので、できるだけ日ごろから歯磨きの習慣をつけた方がいいですね。